HOME > 熱処理 > NEWソルトライン

熱処理

NEWソルトライン

大きなワークに対応可能

820~850℃加熱の鋼材(SK SKS SUJ-2 SC材等)の熱処理に最適なソルトバス炉です。それぞれのワークに合わせた加熱時間設定が可能なため、肉厚違いのワークが混在するような雰囲気炉と違い、最適な保持時間・冷却方法の焼入が可能です。小物用ソルトバス冷却槽・大物用ソルトバス冷却槽・焼入れ性の悪い物用の油冷槽がありそれぞれの形状・鋼種に最適な冷却方法を選択します。

ソルトバス焼入れラインソルトバスによる低ひずみ焼入れ

ソルトバス焼入れライン

精度の高い焼入れ

有効寸法 Φ550深さ750mm。温度分布が良好なので精度の高い焼入れが可能。

ソルトバス冷却槽

ソルトバス冷却槽により加熱品を急冷し、一定時間保持後に空冷。

大物、多品種、小ロットの処理に最適

SK SKS SUJ-2等
大物、多品種、小ロットの処理に最適。

高い技術で歪みを矯正。

高い技術で歪みを矯正。

pagetop